プロフィール

sasared123

Author:sasared123
名前:クロスボーン

生息地:東京都内

年齢:31歳(2012年現在)

現状:今も無職で就活中

競馬伝説サーバー

ニコアプリ版:中山ワールド

yahooモバゲー版 東京ワールド

Twitter:https://twitter.com/sasared123

最新記事

最新コメント

FC2アフィリエイト

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター(オンライン)

アクセスカウンター(オンライン)
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター(オンライン)

アクセスカウンター(通常)

アクセスカウンター(通常)
アクセスカウンター(通常)

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬伝説(各個性の特徴)

これも転載です。

スピード系の個性は以下の3つです。

下位:韋駄天
上位:超特急
レア:スピードスター
禁止調教:ダート

スピード系の特徴はスピード能力のアップ、特に短距離~短中距離でアビ(パーフェクトフォーム・ソニックフォーム)の重複効果が見込めるのでこの個性を狙うなら短距離タイプの種牡馬を狙って種付けする戦略が有効になります。(カミソリの切れ味は差しにするとアビにプラス効果)

芝の短距離馬なら他の個性に比べてアドバンテージを持つ事が出来ます。

スピード系の大きな特徴は調教のやり易さ、マイナスアビの息切れはダート調教をしない事で回避出来ます。調教プログラムにによるマイナスアビ回避はこれだけなので楽ですね。

かかり癖は気性が低い場合に発生する可能性があります、素質がSSでも現能力が低い場合でも取得するので最低気性パラは埋めてから出走させるのがベターです。ある程度シーズンを経たユーザなら取得するのは稀ですが初心者の頃はよく取得するマイナスアビなので注意が必要です。


スタミナ系の個性は以下の3つです。

下位:タフネス
上位:エネルギッシュ
レア:鉄の心臓
禁止調教:板路

※レース時のスタミナ能力のアップと2000メートル以上の距離でタイムアップ効果あり。
※脚質を先行にする。

スタミナ能力の足らない馬にピッチ走法、ハイピッチ走法を取得するとスタミナパラS満タン程度の能力まで引き上げる事が出来る。


持続系の個性は以下の3つです。

下位:忍耐
上位:ランナー
レア:エンドレス
禁止調教:板路、併せ

※レース時の持続能力のアップとスタミナ能力及び2000メートル以上のレースで多少のアップ効果あり。
※脚質を先行又は逃げに設定する。

持続能力の足らない馬にロングスパート、超ロングスパートを取得出来れば持続パラS満タン程度の能力まで引き上げることが出来る。
併せしないと個性変化やアビ取得きついのでマイナスアビ覚悟でやるしかないですね。

根性系の個性は以下の3つです。

下位:ガッツ
上位:闘魂
レア:闘神
禁止調教:芝

※レース時の根性能力のアップとダート、芝の重不良馬場で多少のプラス効果あり。
※出遅れ癖取得の可能性があり、ゲート調教を完璧にする必要あり。
※上位個性以上で大駆け(7大能力がS)取得のチャンスがある。

根性能力の足らない馬に叩き合い、不屈の闘志を取得出来れば根性パラS満タン程度の能力まで引き上げる事が出来る。

気性系の個性は以下の3つです。

下位:素直
上位:クール
レア:天馬
禁止調教:ウッド、プール

※レース時の気性能力のアップによりタイムのブレが少なくなる、又骨太によりレース後の疲労が減る。
※強心臓は重賞レース時に個性の影響する能力に大きなプラス補正があるので取得後の個性変化を狙う。

気性の足らない馬に折り合い、従順を所得出来れば気性能力S満タン程度まで引き上げることが出来る、又ペースによるマイナス影響を受けない。

瞬発力系の個性は以下の3つです。

下位:機敏
上位:電光石火
レア:風神
禁止調教:坂路、ウッド、馬なり馬G

※レース時の瞬発能力のアップと折り合い取得によりペースによるマイナス影響をほとんど受けない。
※脚質を差し追い込みにすること。

瞬発能力の足らない馬にカミソリの切れ味、ナタの切れ味を取得出来ると瞬発パラがS満タン程度まで引き上げることが出来る。

☆瞬発系は禁止調教が多いので高助手、又は芝/ダートの中助手がお勧め。


パワー系の個性は以下の3つです。

下位:パワフル
上位:マッスル
レア:怪物
禁止調教:馬なり馬G、ダート

パワー系のアビは右パラに作用にします、ダートや芝の重不良馬場で効果的です、右の適正パラは配合で狙って上げる事が難しいのでこれを補正するアビはかなり貴重と言えるでしょう。(取得したら馬具の効果が消える?可能性があるので計測が必要です)

マイナスアビは怠け癖と息切れ、特に怠け癖は7大能力全てにマイナス補正があるので是非避けてください。発動系のアビで大駆けがない場合約3割の確率で出現します。
ただ回避するのは簡単です、馬なり馬G前仕掛け調教をしない事で回避出来ます。パワー系の可能性がある場合併せ馬なりは厳禁です。

息切れはダート調教をしない事で回避出来ます、この個性ではダート馬なり調教は絶対やってはいけませんw
スピード系と同じく調教のやりやすい個性です。


注)パワー系のみパラの配列が異質になっています。


体力系の個性は以下の3つです。

下位:丈夫
上位:頑健
レア:アイアンホース
禁止調教:一杯、併せ

体力系はレアアビのウルトラタフが取得出来る個性です、他にはスタミナ系でも取得出来ますがスタミナ系レア個性の鉄の心臓でなければ取得する事が出来ません。なのでウルトラタフの取得を狙うなら体力系個性を狙うのが一般的です。

ウルトラタフはタフ期間(7月1週~9月2週)には7大能力パラがSSまで引き上げられるのでゲーム序盤の馬の能力が比較的低い時期に活用すると効果抜群です。
レース時の疲労によるマイナス影響を受けない、調教後の疲労が減るという特徴もあって調子が6割程度から出走させると一山で4戦程度まで出走可能です。
7大能力がSSまで引き上げられますが、これだけで重賞狙うのは少し厳しいので条件戦で勝ち星と経験値を増やすのに使った方が効果的だと思います。

又タイムは一律に上がるのではなく、馬の能力によってタイム短縮は様々で元々能力の高い馬の場合それ程の効果は期待出来ません。

マイナスアビは併せ×と逃げ腰です。併せ×は下位~上位個性で取得します(レア個性はマイナスアビなし)
併せ×は一杯調教で取得するので普通助手を配置してると簡単に取得してしまいます、マイナスアビを回避するには一杯調教を避けます。
どうしても一杯調教で仕上げたい場合は高助手を配置してから一杯調教するとマイナスアビを取得しにくくなります。

逃げ腰は下位個性の丈夫で併せ調教をした場合取得する可能性があります、逃げ腰は重賞時に発動するアビなので重賞を狙える期待馬以外は気にせず併せを行います。又期待馬に併せを全くしないわけにはいかないのでこの場合はやはり高助手を配置する必要があります(一度付いたマイナスアビを消すのはかなり困難)

まあ、併せ禁止多いけど、マイナスアビ覚悟ならしょうがないって感じですかねえ。
スポンサーサイト

<< 競馬伝説(レベルアップ) | ホーム | ライブチャット始めました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【競馬伝説(各個性の特徴)】

これも転載です。スピード系の個性は以下の3つです。下位:韋駄天上位:超特急レア:スピードスター禁止調教:ダートスピード系の特徴はスピード能力のアップ、特に短距離~短中距...


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。